”たくさんの人に心地よく伝えるのデザイン”講座

5月の終わり ”たくさんの人に心地よく伝えるのデザイン〜Thinkdesing for Numazu〜”講座にお招きいただきデザインについてお話しさせていただきました。

沼津市職員の方やデザインを仕事や地域の街づくりに生かしてみたいとゆう方がお集りくださいました。

伝えるためのツールとしてデザインに注目し、colourの他、BACCOさん新波堂さんと分野と個性の違うデザインナーさんが それぞれ関わってきた地域とつながりのあるデザインの仕事を紹介しました。

ブランディングやコンセプトづくりの重要性からデザインについてまで、話は企画やプロジェクトの中心部分までいたり充実した勉強会になりました。

最後に参加者のお悩み相談では意外で面白い案件が提案され、もっと掘り下げて次回ワークショップができるぐらい豊な発想の場になりました。

何かデザイナーとして皆様にお伝えできればと思い参加させていただきましたが、お集りいただいた皆様の地域への熱い情熱と仕事への真摯な姿勢に多くの事を学ぶ事ができました。

そして地域で活躍されている素適なデザイナー様達とお会いする事が出来ました、なかなか同業者でデザインの話はしないのですがざっくばらんに色々なお話ができ楽しい時間を過ごす事が出来ました。

主催のProud Numazu研究会 三澤さん、NUMADUJOURNAL 小松さんにお声かけいただき感謝いたしております。

このような活動が大きな力になってゆくと思います、そして少しでもデザインを皆様に使っていただきやすいツールにしてゆくのも私たちの役目の一つだとゆうことを感じました。


Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square